So-net無料ブログ作成

鬼押出し園(おにおしだしえん) [群馬県]

Timgp2200_サイズ変更.jpg

 1783年浅間山の大噴火によって誕生した上信越高原国立公園で、自然のエネルギーの驚異と壮大さを目の当たりにでき、国内でも非常に珍しい施設で、火口で鬼が暴れて岩を押し出したという当時の人々が見た噴火の印象が、名前の由来です。園内には浅間山噴火の犠牲者を弔う目的で東京上野の寛永寺の別院である浅間山観音堂が設置されています。

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・


 鬼押出しは、普通の溶岩には少ない、鉱物の結晶が破砕されたもので、酸化した火砕物が多く爆発的に噴き上げられた火砕物が積もり、急傾斜のために流れでたようです。

群馬県吾妻郡嬬恋村
JR軽井沢駅からバス

動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。



nice!(229)  コメント(10) 
共通テーマ:旅行