SSブログ
好きな街(鎌倉/藤沢) ブログトップ
前の10件 | 次の10件

明王院(みょうおういん)鎌倉 [好きな街(鎌倉/藤沢)]

Timgp002_サイズ変更.jpg

 明王院は1235年鎌倉幕府四代将軍 藤原頼経により建立され、幕府の鬼門の方角に当たる十二所に鬼門除けの祈願所として、五大明王をおまつりしています。

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・


 五大明王とは、中心の不動明王(ふどうみょうおう)、その周りを囲む大威徳明王(だいいとくみょうおう)、 軍荼利明王(ぐんだりみょうおう)、降三世明王(ごうざんぜみょうおう)、金剛夜叉明王(こんごうやしゃみょうおう)からなる五体の明王様の総称です。

神奈川県鎌倉市十二所
JR鎌倉駅からバス

動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。

nice!(275)  コメント(14) 

鎌倉でカワセミ見つけた [好きな街(鎌倉/藤沢)]

TIMGP3010_2_サイズ変更.JPG

 明王院近くの滑川(泉水橋)で、カワセミを見かけ、慌ててシャッターを切りました。暫く、橋のたもとで待って見ましたが、シャッターチャンスは一度きりでした。

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・


 海岸や川、湖、池などの水辺に生息し、公園の池など都市部にもあらわれ、古くは町中でも普通に見られた鳥でしたが、高度経済成長期には、生活排水で多くの川が汚れたために、町中では見られなくなっていましたが、近年、水質改善が進んだのか鎌倉でも見ることが出来ました。

神奈川県鎌倉市十二所
JR鎌倉駅からバス

動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。

nice!(228)  コメント(17) 

椿(大船フラワーセンター) [好きな街(鎌倉/藤沢)]

Timgp012_サイズ変更.jpg

 椿は大きく分けて三種類あり「椿」「寒椿」「夏椿」が有るそうです。

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・


 紅葉と赤や白の椿の花が咲き、冬の訪れを予告している様でした。

imgp006_サイズ変更.jpg

神奈川県鎌倉市岡本
JR大船駅

動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。

nice!(236)  コメント(13) 

グリーンハウス(温室)大船フラワーセンター [好きな街(鎌倉/藤沢)]


IMGP8559_サイズ変更.JPG

 ドーナツ型のユニークなグリーンハウスにはハイビスカスやブーゲンビレアがいつも咲いています。ハウス内の池では、スイレンの花やオニバスも見ることが出来ます。

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・


 ◆オニバス
池や水路でみられるスイレン科の一年草で、全体に大きなトゲが生えており、「鬼」の名が付けられ、特に葉の表裏に生えるトゲは硬く鋭く葉の表面には不規則なシワが入っており、ハスやスイレンと見分けることができます。ハスと違って葉が水面より高く出ることはなく、地下茎(レンコン)もないそうです。

IMGP8522_サイズ変更.JPG

神奈川県鎌倉市岡本
JR大船駅

動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。

nice!(241)  コメント(10) 

バラ(秋空の下で)大船フラワーセンター [好きな街(鎌倉/藤沢)]

IMGP8465_サイズ変更.JPG

 鎌倉市岡本にある大船フラワーセンターにバラを見に行ってきました。原種、オールドローズ、四季咲きのモダンローズ、ツルバラなど約370品種・1200株のバラを楽しむことができます。

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・


 バラは、何度も品種改良され、その品種だけでも約4万種類以上あるといわれ、花びらの数や咲き方も品種によって様々で、花言葉も花の色ごとにあったり、プレゼントをするときの本数によっても意味が違ってくるなど、魅力がたくさんあります。

神奈川県鎌倉市岡本
JR大船駅

動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。

nice!(280)  コメント(15) 

光触寺(こうそくじ)一遍上人の立像 [好きな街(鎌倉/藤沢)]

Timgp012_サイズ変更.jpg

 光触寺の塩嘗地蔵の右側には踊念仏で衆生済度を広めた一遍上人の立像がります。

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・


 もともとは真言宗の寺でしたが、1279年に作阿上人(さくあしょうにん)が開山し、時宗に改めたと伝えられ、 本尊は重要文化財の阿弥陀三尊像で、別名、頬焼阿弥陀(ほおやきあみだ)と呼ばれ、盗みの疑いをかけられた法師の身代わりになり頬に焼印が残った、という話が伝えられています。

Timgp010_サイズ変更.jpg

 本堂の脇に地蔵堂があり、まつられている地蔵は塩嘗地蔵(しおなめじぞう)と呼ばれています。
 六浦の塩売りが鎌倉に入るときにこの地蔵に塩を供えたところ、帰りに見たら塩がなくなっているので地蔵がなめたのだろうということで、この名が起こったと言われています。

神奈川県鎌倉市十二所
JR鎌倉駅からバス

◆動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。

nice!(287)  コメント(13) 

小町通りで軽く一杯(舵屋) [好きな街(鎌倉/藤沢)]

Timgp001_サイズ変更.jpg

 鎌倉といえば小町通りでの食べ歩きが大きな魅力の一つですが、おしゃれなカフェ、かわいい鎌倉土産までなんでも揃います。

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください


 鎌倉・小町通りを訪れたのならまずは食べ歩き、地元の食材を扱うお店の舵屋さで海の幸を頂きました。

IMGP3358_サイズ変更.JPG

神奈川県鎌倉市小町
JR鎌倉駅

動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。

nice!(257)  コメント(14) 

夜の鎌倉(小町通り・鶴岡八幡宮) [好きな街(鎌倉/藤沢)]

imgp002_サイズ変更.jpg

 昔しの小町通りは、「瀬戸耕地」と呼ばれる農道で、1889年に横須賀線鎌倉駅が開業すると市街化が進み、関東大震災で多くが被災し、小町通りに集団移転し、現在は電線類地中化工事も終わり夜も賑わっています。

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください


 源頼義が1063年由比郷鶴岡に京都の石清水八幡宮を勧請し鶴岡若宮を称したのが始まりで、源頼朝は1180年に現在の地に移し、鎌倉のまちづくりを開始、1191年には火災を機に、上下両宮の現在の体裁となりました。本宮前から、若宮大路を中心とした街の灯りが望めます。

Timgp028_サイズ変更.jpg

神奈川県鎌倉市小町
JR鎌倉駅

動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。

nice!(277)  コメント(15) 

妙本寺 境内(日蓮聖人銅像・比企一族の墓・一幡之君袖塚) [好きな街(鎌倉/藤沢)]

Timgp011_サイズ変更.jpg

 祖師堂の手前左側には、日蓮の像があり写真では伝わりにくいですが、周囲の木々や建物の高さと比較してみると、その大きさが分かります。

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・


 祖師堂の右手手前には、比企一族の供養塔があります。沢山の緑に守られるように供養塔が並んで、ここでもひげ文字で彫られたものがあり、中でもひときわ大きい塔は、前田利家の側室の千代の供養塔です。

imgp022_サイズ変更.jpg

  一幡之君は、源頼家と若狭局の間にできた子どもで、北条氏に攻められた時、わずか6歳で亡くなりましたが、遺体は見つからず焼け跡から見つかったわずかな袖を祀ったのが、この袖塚で今でも供養の花が絶えることはありません。

Timgp040_サイズ変更.jpg

神奈川県鎌倉市大町
JR鎌倉駅

動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。

nice!(249)  コメント(12) 

妙本寺(水屋・祖師堂・鬼子母神) [好きな街(鎌倉/藤沢)]

IMGP7017_サイズ変更.JPG

 二天門をくぐると、妙本寺を開山した日蓮上人を祀った祖師堂が、境内の一番奥まった場所にあり、幅、奥行きともに約20mの堂々とした建物です。

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・


 お堂にあがり、振り返ってみると見事な彫刻を楽しむことができます。花、龍、獅子、象など沢山のモチーフが使われ、見ごたえがあります。

IMGP8273_サイズ変更.JPG

◆石造鬼子母神像
祖師堂裏のやぐらの中に祀られている、鬼子母神は法華経の守護神で、日蓮宗の寺院には多く祀られています。

TIMGP6935_サイズ変更.JPG

神奈川県鎌倉市大町
JR鎌倉駅

動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。

nice!(236)  コメント(11) 
前の10件 | 次の10件 好きな街(鎌倉/藤沢) ブログトップ