SSブログ

開成町あじさい祭り(田園とあじさいの咲く風景が見られます)神奈川 [思い出の写真をフォトムービーにして Ⅱ]

Timgp029_サイズ変更.jpg

 今までのあじさいの名所にはない田園とあじさいの風景を作ろうと昭和58年から水田地帯の農道・水路沿いに約5000株のあじさいを植栽しました。植栽対象面積は17ha、植栽延長は10.6kmに及びます。こうして、田植え直後の緑一色に染まった田園とあじさいの花が虹色に咲き誇るあじさいの里が開成町に誕生しました。

TIMGP3252_サイズ変更.JPG

T025_サイズ変更.jpg

 あじさいの株がおおきくなった昭和63年、あじさいを見に訪れる人が予想外に多いことから、あじさいの里を会場にした第1回開成町あじさいまつりを開催し今に至つているそうです。

T062_サイズ変更.jpg

Timgp059_サイズ変更.jpg

Timgp052_サイズ変更.jpg

瀬戸酒造店は、慶応元年(1865 年)創業、歴史ある酒蔵ですが、1980年からは自家醸造をせず他の酒蔵から仕入れた酒の瓶詰めのみをして販売していたそうですが、この酒蔵を㈱オリエンタルコンサルタンツが出資し子会社化、38年ぶりに「自家醸造の蔵元」として復活したそうです。
画像はフォトムービーでもお楽しみください・・・・


撮影:2019.06.12

神奈川県足柄上郡開成町
小田急開成駅・新松田駅
 
<Youtubeライブラリ>WiHi接続の方は再生画質を調整してお楽しみください。
思い出の写真をフォトムービーにして Ⅰ
思い出の写真をフォトムービーにして Ⅱ

nice!(143)  コメント(9) 
共通テーマ:旅行

小田原城(天守閣)内部は、甲冑、刀剣、絵図、古文書など、歴史を伝える資料が展示 神奈川 [思い出の写真をフォトムービーにして Ⅱ]

Timgp056_サイズ変更.jpg

 小田原城の天守は、昭和35年に市制20周年記念事業として復興されたもので、江戸時代の姿を外観復元し、内部は歴史資料の展示施設となっています。この3重4階の天守櫓は、地上38.7メートルの高さを持ち、最上階からは相模湾が一望でき、良く晴れた日には房総半島まで見ることができます。

Timgp036_サイズ変更.jpg

 真鶴半島

Timgp001_サイズ変更.jpg

常盤木門

Timgp050_サイズ変更.jpg

木造魔利支天立像

Timgp017_サイズ変更.jpg

 天守閣内部には、甲冑、刀剣、絵図、古文書など、小田原の歴史を伝える資料や武家文化にかかわる資料が展示され、展望デッキからは素晴らしい景色が広がります。

画像はフォトムービーでもお楽しみください・・・・


撮影:2019.06.12

神奈川県小田原市城内
JR小田原駅
 
<Youtubeライブラリ>WiHi接続の方は再生画質を調整してお楽しみください。
思い出の写真をフォトムービーにして Ⅰ
思い出の写真をフォトムービーにして Ⅱ

nice!(154)  コメント(12) 
共通テーマ:旅行